アクセス解析
2004年4月16日

あなたの知らない法則

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 01. マーケティング

世の中には実にいろいろな法則がある。今回は、そんな法則をいくつか紹介してみることにしよう。
 

このブログのメインテーマ(であるはず・・・)のマーケティングの世界の法則。
 
・アイドマ(AIDMA)の法則
「人は、Attention(注意)→ Interest(関心)→ Desire(欲求)→ Memory(記憶)→ Action(行動)の順に消費行動を行う」という法則
 
・パソナ(PASONA)の法則
「対象顧客が抱えている問題点(プロブレム・P)を明確化し、その問題点をさらにあぶり立て(アジテーション・A)、問題の解決策(ソリューション・SO)を対象や条件を絞り込んだ(narrow down・N)上で提示すれば、顧客のアクション(A)を引き出せる。」という法則 
 
・ランチェスターの法則
「武器の性能が同じであれば、必ず兵力数の多い方が勝つ。」 よって、
「弱者は(1)ニッチで(2)ライバルのいない(少ない)分野を、(3)手の内を読まれないようにしながら、(4)重点的に、かつ(5)接近戦で戦え。」という法則

・パレートの法則(別名2:8の法則)
「全顧客の20%が全体売上の80%を占める」
「100人の人がいれば、そのうちよく働くのは20%だけ」という法則。
 
・1:5の法則
「新規顧客に販売するコストは既存顧客に販売するコストの5倍かかる」という法則 
 
・5:25の法則
「顧客離れを5%改善すれば、利益が最低でも25%改善される」という法則
 
・ハインリッヒの法則(1:29:300の法則)
「1件の大きな失敗の下には、29件の中くらいのミスがあり、さらにその下に300件小さなミスが存在している」という法則
 
パーキンソンの法則
「人がいることが新たな仕事を生み、管理組織が限りなく肥大化する」という法則。実際の仕事の量や、仕事の難しさとは何の関係もなく、役人の数は増え続ける、ということから提唱された法則。
 


最近個人的に思う法則
 
・ユニクロの法則
「ユニクロの店にやって来る人のうち、7割はユニクロの服を着て来店している」という法則。結構あたっていると思いますが・・。
 
・日本の100人の法則
「雑誌などでよくある『日本の将来を背負っていく100人』などの企画に取り上げられた100人のうち少なくとも20人は5年後には消えている」という法則
 
・サッカー選手、うまい選手はくせ毛の法則
「中田・中村・小野といったテクニックのある選手はみんなくせ毛だ、という法則。中田はくせ毛がいやで、いつも短くしているらしい。柳沢が持っている才能のわりにいまいち活躍しないのは、直毛のせい?」
 
・黄金の法則の法則
「なんでもかんでも、『黄金の法則』とか『黄金のセオリー』とつけておくともっともらしく見える」という法則
(例・心理学マーケティング黄金の法則、合コンで彼女をゲットするための黄金のセオリー)
 

日本で一番有名な法則
 
・フレミング両手の法則
 
ランチェスター ロングテール



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/38
トラックバック

» フレミング両手の法則 from 爆笑同盟
DM作成の参考のために、PASONAの法則を調べていたら、「グレート・マーケティング・マスターへの道」というサイトに出会いました。 ふ~む、なるほど、なるほど! マーケティングにも法則が、たくさんあるんだな~ ・・・むっ! フレミング両手の法則... [続きを読む]

Tracked on 2004年12月22日 16:50

» PASONAの法則 from 【人材関連会社での夢追い奮闘記☆】
購読している神田昌典氏〔追記参照〕のメルマガで人材関連ネタがありましたのでご紹介させていただきます。 ■キーワード: PASONAの法則は、共感を得て相手をねぎらうことが目的。 けして恐怖に落としいれることではない。 [続きを読む]

Tracked on 2005年1月29日 00:57

» マーケティングの法則 from ネットから世界を見る
グレート・マーケティング・マスターへの道: あなたの知らない法則 最近は、EC... [続きを読む]

Tracked on 2005年5月22日 00:37