アクセス解析
2004年6月18日

アフィリエイトとメルマガ

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 01. マーケティング

最近、アフィリエイトプログラムを運営するA8.netから、いくつか広告メールが届いた。
 
広告を出しているのは、『中小企業のための儲かる仕組みの作り方』というメルマガを出している 売上増進研究会や、『ヤフーオークションで100万円稼ぐノーリスク成功法!』というメルマガを出している日本ビジュアル という会社。つまり、まぐまぐなどでメルマガ発行部数が1万部を超えている人たちのサイトだ。
 
『 経営戦略考』『 ビジネス選書&サマリー★プロ厳選!30秒で読んだフリ 』『会社を辞めずに起業する!by週末起業フォーラム 』というメルマガを発行している週末起業フォーラムや、『何もしないで月50万円!幸せにプチリタイヤする方法』というメルマガを出しているココロ・シンデレラもそうだが、どうやら、今、まぐまぐで一万部を超えるメルマガを発行している人たちは揃ってアフィリエイトプログラムを使うことに力を入れているようだ。
 


ご存知の通り、アフィリエイトプログラムとは広告をクリックして行ったサイトで、商品が買われたり、資料請求が行われたりすると、その広告を張っているサイト運営者にお金が払われるという成果報酬型プログラムのことだ。このサイトでも、アマゾンの広告などをはっているが、その他にも、バリューコマーストラフィックゲートLinkShareなど数多くのサイトがある。
 
だが、メルマガ発行者たちが使うのはなぜかA8.netが多いようだ。
 
いったいどうしてなのだろう・・・?
 
しばらく、私はそのなぞを解くことができなかった。しかし、いろいろと調べた結果、実は、単にA8.netの広告はまぐまぐで発行しているメールマガジンに貼り付けることができるから、という理由でA8.netを採用しているらしいということが、わかった。
 
『まぐまぐ!』よくいただくご質問と回答集>広告掲載について
  
 
うーん、なんか、非常にわかりにくい。「アフィリエイト」とか「アリフィエイトプログラム」で検索すると、「アフィリエイトでお小遣いを稼ごう」のような広告を貼る側のサイトオーナーためのページはいくらでも見つかるが、広告を出稿する人側の立場に立ったページって強烈に少ない。そのため、どのサイトにどんな利点があるのか、といったことが非常にわかりにくくなっている。
 
一応、探せば、アフィリエイトポータル・ネットバナー広告NAVI アフィリエイトINDEX情報不足な気がするぞ・・。
 
などと、いくつか見つけることはできる。でも、やっぱり数が圧倒的に少ないのが現状だ。これではぜんぜん
 
一応、マーケティングなどを研究している身としては、「自分のサイトに広告をはって儲ける」という情報よりも、「広告を貼ってもらって儲ける」情報の方に興味があるのだが、そうは簡単にいかないようだ。やはり、それぞれのアフィリエイト運営代行サイトから資料を取り寄せたり、すでにアフィリエイトプログラムを利用しているECサイトにメールでも送って、調べるしかないのかな・・・?
 
まあ、別に今すぐ自分が広告を出稿するわけでもないので、どーでもいいといえば、どーでもいいのだけれど、やっぱりそういう情報はあったほうがいい。もしかしたら、将来、出稿側の人のための情報サイトを作らなくてはならないかな、などと少し思ったりした私であった・・。


この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/131
トラックバック

» お金儲け情報 - A8.net -エーハチネット from お金儲け情報
お金儲け情報ではお金儲けの情報を多数掲載しています。もちろん無料のお金儲けのみを掲載しています。お金儲けに限らずお金儲けに役立つアクセスアップなども新情報を発見しだい順次報告をしていきたいと思います。 [続きを読む]

Tracked on 2005年6月25日 16:10