アクセス解析
2004年6月 3日

京都府警ハイテク犯罪対策室と京都新聞

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 07. ニュース

京都府警にはハイテク犯罪を専門に捜査する部署がある。(確か五条署?)

そのため、著作権侵害をはじめ、ハイテクやインターネットが絡んだ様々な事件を検挙することが多い。しかも、全国各地に点在する人たちを京都府警がビックリするぐらい捕まえる。縦割り行政など、彼らには関係ないのだ!

その京都府警が存在するためなのか、京都新聞はWinny製作者逮捕後、盛んに、それに関連した記事を載せている。なにぶん京都に住み、京都新聞を家でとっていたりするので、いやがうえにもそれらの記事が目に入る。

で、一応Winny製作者逮捕時にすぐにエントリーに書いてアクセスを集めたこともあるので、それらに関する記事もリンクしてみることにしました。さてさて、今後どうなっていくことやら・・。

京都新聞のWinny 事件 特集

なお、この京都新聞の記事に関連して、2ちゃんねるのトップページに「著作権侵害中」の文字が躍っているそうです。

2ちゃんねる、著作権を侵害中? by 「ITmedia」


(今日の一言)
ウィニーの開発者は500万円で保釈されている。

(今日の一言2)

 なお、ソフトバンク・パブリッシングという企業そのものについては「健全なものも出しており、会社そのものをなくすのはいかがなものかと思う」とコメント。「今回の事件の温床となるような雑誌、書籍等は認識できたので、それについては何がしかの処置をしたい」とした。

「ネットランナー」とか、危ないツール紹介しまくりなのに、問題ない・・・・?



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/101