アクセス解析
2004年6月 8日

ブログを移行する際のデータの移動方法。

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 06. ブログ

Web現代風デザインブログ」やら、「新聞社サイト風ブログ」やら、「VentureNOW風ブログ」を作る際、いつも新しいブログを作ってはそれを改造していたのだが、これまでのエントリーはわざわざコピーしては、移動するという、今から考えれば、とてつもなくおバカなことをやっておりました。
 
MovableTypeには、データをインポート、エクスポートする機能が付いているというのに!!
 
英語のマニュアルにはそのやり方が書いてあるらしいのだが、そんなもんさっぱり読んでいなかったので、無駄なことをしまくっていたわけです・・・・。
 
というわけで、もし、今後、サーバーを移転したり、別のブログサービスにデータを移動する必要があった時にやり方を忘れてはいけないので、とりあえず、その方法をここに記載しておくことにします。
 


1.まず、記事を作ったMTの管理画面で、左の「Import/Export」をクリック。
 
2.下の「エントリーを書き出す」のところにある「○○からエントリーを書き出す」をクリック。
 
3.表示された画面をコピー。テキストエディタに貼り付けて、「post.html」と名前をつけて保存する。文字化けしている場合は、ブラウザの「表示」→「エンコード」をかえて、きちんと表示されるようにした上で、コピーする。エディタで保存するときも同様、文字コードを確認した上で、保存する。
 
4.データをとりこみたいMTの本体があるフォルダ(ブログのデータがあるフォルダではなく)の直下に、「import」と言う名前のフォルダを作る。そして、その中に、先ほど作った「post.html」を送る。
 
5.データを取り込みたいブログの管理画面を開け、左の「Import/Export」をクリック。パスワードなどを打ち込み、「エントリーの読み込み」ボタンをクリック。
 
6.でーたが取り込まれる・・はず。
 
この手順で、データを移動することができる。知らなかった人には参考になったかな・・・・?


この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/108