アクセス解析
2004年7月27日

消費者が欲しいものは、消費者自身さえ気づいていない。

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 01. マーケティング
マーケティング界では「消費者が求めているものは、消費者自身さえ気づいていない」ということが常識となっている。行動には表れていても、それを意識できていないのである。消費者の行動を観察し、その裏に見え隠れするニーズを掘り出すことができれば、「こんな商品が欲しかった!」というような逸品をつくり上げることができるだろう。


この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/203