アクセス解析
2004年8月13日

サッカーオリンピック代表男子、いきなり負ける。

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 07. ニュース

日本  対  パラグアイ

3 - 4

アジアカップで優勝した日本代表は「こんなにしぶとかったっけ?」「こんなに冷静に試合を運べるチームだったけ?」と何度も感じさせるほど、老練な試合運びを見せたが、このオリンピック代表の方は「若っ!!」と大きな声で叫びたくなるほど、老練さがなかった。

まるで、ブラジルとかフランスとか、ビッグネームのチームと試合する度に、緊張してガチガチの間にあっさりと、1点、2点ととられてビハインドから始まった昔の日本代表みたいだった。

何とか立て直して、次につなげてほしいが、次はイタリアか・・・・かなり厳しいな。

(今日の一言)
どーでもいいことだけど、オーバーエージ枠で出場のゴールキーパー曽ケ端を見る度に、「ウォレスとグルミット」に登場する番犬ロボットを思い出してしまうのは私だけでしょうか・・・?

cover  cover 



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/250