アクセス解析
2004年9月 9日

森永卓郎が語る!

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 07. ニュース
野村総合研究所がオタク市場の規模推計を行った。アニメ、アイドル、コミック、ゲームの4分野に組立PCを加えた市場規模は2900億円で、「マニアの消費市場に対する影響力と市場規模は、もはやニッチとは言えない」と主張している。頭の固いシンクタンクが、ようやくこの市場の大きさや成長性に目をつけ、規模推計を行う努力をしたことは称賛に値するが、私の目には、けた違いの過小推計をしているように見える。

やっぱ、シンクタンクの予想は大はずれのようですね。

そういえば、日本で開催されたワールドカップの経済波及効果ってやつも、結局のところ、シンクタンクが発表した数字はかなりいい加減なものでした。ホント、こんなのでいいのかいな・・・?

(関連記事)
最近気になること



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/293