アクセス解析
2004年11月18日

自分が何者であるのかを知る方法

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 02. 心理

「100」の話を書いていて思い出したが、「自分が何者であるのかを知る方法」というのがあります。
 
方法はいたって簡単で、「私は~です」を「100」個書くという方法です。
 
例えば、「私は男だ」「私は社長だ」「私は人見知りだ」のように、ひたすら自分が何者であるのか、を書いていくのです。そうすると、最初は外見的なことばかり書くと思いますが、次第に書くことがなくなってくると、内面的なことを書かざるをえなくなっていくため、あとでそれを見直すと、「自分が何に悩んでいるのか」「自分が何が得意なのか」といったことが見える、という方法なのです。
 
100で見えなければ、200。200で見えなければ、300。と言う具合に、書き出していけば必ず自分というものが見えてくるでしょう。
 
これ、やってみると意外と自分が普段気がついていない自分が見えるので、かなり面白いです。
 
別に他人に見せる必要もないので、無心になって、とりあえず、試しにやってみてください。きっと、自分が何者なのか?ということが見えてくると思います。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/407
トラックバック

» メルマガ:勝ち組だけが知っていた!
心理学マーケティング 黄金の法則
from 勝ち組だけが知っていた!心理学マーケティング 黄金の法則
今さら値下げなんかするな!無駄にお願い営業もするな!人の心理を理解していないと地獄に落ちる!いよいよ公開。 成功しているサイトオーナーが実は密かに行っている心理学を使った売れるサイトの作り方とは?男女の脳構造の違いから学ぶ人間関係構築術とは!? 心理学マーケティング 黄金の法則"target="_blank">[続きを読む]

Tracked on 2004年12月10日 16:48