アクセス解析
2005年1月21日

誉めてからけなせ

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 02. 心理

1.最初に相手を誉め、次にけなす
2.徹底的に相手をけなす。
3.最初に相手をけなし、次に誉める。
4.徹底的に相手を誉める
 
この中で、最も相手に好感度を与えるのはどれか?
 
すぐにわかると思いますが、3番目の「最初に相手をけなし、次に誉める。」ときが、最も相手に好感度を与えます。
 
人は最初から誉められたときより、いったん、自尊心が低下し後に誉められた時の方が、より強く相手に好感を感じることが多いようです。そのため、美人を恋人にしたかったら、その人が受けた試験の結果が悪かったときや、他人に怒られた後など、自尊心が低下しているときに、誉めたり励ましたりすると恋人に出来る可能性が高まるのだそうです。
 
普段、人はいきなり相手をけなしてしまったり、逆に最初から褒めちぎったりすることが多いです。また、一旦相手を持ち上げた後に落とす、ということがマスコミなどを中心に日常的に行われています。
 
しかし、本当は『相手を落とした後に、持ち上げることを意識して行うこと』こそが重要なわけです。
 
最近、どう意識すれば『相手を落とした後に、持ち上げること』ができるのか、ということが重要な課題の一つとなりつつあります。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/491