アクセス解析
2005年3月13日

説得力をますちょっとした仕草

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 02. 心理

昨日、日テレの深夜番組、「ナイナイサイズ!」でビジネスマナーについて
いろいろな話をやっていました。中でも、
 
「赤ペンを持って、記事にマークをつけるそぶりを見せながら新聞を読むと、
賢そう・出来そうな人に見える。」
 
「眼鏡をかけている人が、重要な話をするとき・話のもっとも重要な部分を
話すときだけ、眼鏡をはずして話すと、ものすごく説得力が増す。」
 
という話は、なんか、非常に面白かったです。
 
確かに、仕事場などで新聞を読むと暇つぶしをしているかのように見えます。
でも、ペンを持ちながら読むと、さも仕事をしているような雰囲気をかもし出す
ような気がしますね。不思議です。
 
ほんの些細な素振りの差が、印象を大きく変える。
 
こういう話、非常に好きです。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/568