アクセス解析
2005年3月16日

夢を売る

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 01. マーケティング
「最初は百科事典を売った。それも富裕層にだ。売ったのは百科事典じゃない。

『夢』なんだよ。新築の家があれば、『この百科事典が新築の家の戸棚に あれば凄く見栄えが良い』とか、年頃の娘がいれば、『この百科事典を持たせて 嫁に出せば、なんてインテリの家から嫁をもらったんだろうと、姑はいじめたり しませんよ。』そう言って売った。飛ぶように売れた。」
   
「良いかい?GOODSと言う単語はGOODの複数形なんだよ!GOODが集まった

芸術品なんだ。それを薄利多売で売るなんてしちゃいけない。日本人は直ぐに 薄利多売で売ろうとするから大変なんだ。その点フランス人は夢を売るのが 実にウマイ・・・。夢を売れば利益は確実に得られるんだよ。」
 
    

(今日の一言)
また、急に忙しくなってきた。なんか、世界の中心で「おぴょぴょ」「アッチョンプリケ」と叫びたい気分。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/574