アクセス解析
2005年4月 5日

経費削減術あれこれ

経済不況を反映してか、世の中では「節約術」の本とか、1週間を1万円で過ごす、とかいう番組が大流行りのようだ。
 
そういう状況を反映してか、世の中、お金関係の番組やコーナーがどんどん増えている気がする。
 
で、見ていると、テレビ等でファイナンシャルプランナーといわれている人たちなどが登場しては、困っている人たちにいろいろとアドバイスしていたりするのだが、やはり素人が考える節約術と、ファイナンシャルプランナーなど一応、お金関係の専門家といわれている人たちが提案する節約術は大きく違っていて面白い、と感じる。
 
一般の人が考える節約術などは実にかわいいものだ。ぜいぜい、電気はこまめに消しましょう、とか、紙は裏面もメモ帳として使いましょう、だとかいったものを上げる人が多いようだ。中には風呂の水が真っ黒になるまで使う、というさっぱり意味不明の節約術をあげる人もいたりするが、素人が考える節約術というのはせいぜいそんなものが多いようである。
 
ところが、いわゆるプロといわれている人たちが提案する節約術は、全く違ったりする。保険料の見直し、ローンの借り換え、といった毎月大きな額が動く部分を改善するように提案することが多いようだ。
 
それなりの知識をもち、それなりに訓練を受けた人は、やはり全くの素人と比べると、良い改善策、解決策を提案できるようである。
 
そんなプロフェッショナルになれるように、もうちょっと努力が必要かもしれません。
 



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/586