アクセス解析
2005年4月12日

さおだけ屋はなぜ潰れないのか?

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 03. BOOK

さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学
山田 真哉 (著)
cover


作者は「女子大生会計士の事件簿」の著者でもある山田氏。少しでも会計に興味を持ってもらおうと、できるだけ身近な疑問から話を進めている本である。


この本は非常に面白い。
「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」
「ベッドタウンにある高級フランス料理店が成り立っているのはなぜか?」
といった話に加え、


「食器洗い機は水道料が節約できることを売り物にしているけれど、
実はその分だけ電気代を食うので意味がない。」


「人は1000円の商品を500円で買うことが出来たら50%安く買えて
得したと思う一方で、101万円の商品を100万円で買ってもあまり
得した気にはならない。が、現実問題として後者の方が絶対額では
圧倒的に得をしているから、値段を判断するときには%ではなく、大きな
金額・絶対額を重視すべきだ」


「コストはどちらも同じなのに、『全員2%割引』よりも、『50人に1人が無料!』と
やる方がインパクトが出る。」


といった話まで、様々な話が登場する。思わずハッとするような部分もたくさんあって結構楽しめます。会計の入門書としてよ、むしろ、「雑学」や「モノの考え方を学ぶ本」としても読んでもいいかもしれません。700円分の価値は充分にある本だと思います。


 
中でも印象残ったのが、かなり最初の方に出てくる話で
「世の中にお金の本はたくさんあるけれど、結局、どの本も、儲けるためには
『売上を上げる』『コスト(費用)を下げる』のいずれかをしなさい、といっている」
という話。


なるほど、確かにそういうものだとひとり、うなづいてしまいました。


一読の価値がある本だと思います。


(関連記事)
食い逃げされてもバイトは雇うな
「食い逃げされてもバイトは雇うな」なんて大間違い、読んだ


(今日の一言)
少し前、なかなかヤフーに読み込まれないページがあって、このブログからリンクを張ったり、といろいろやってようやく読みこれるようになった、なんて経験があるのですが、いつのまにやら http://submit.search.yahoo.co.jp/add/request なんて登録を依頼するページが出来ていました。知らなかった!



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/592
トラックバック

» 山田真哉『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』 from itchy1976の日記
今回は、山田真哉『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』を紹介します。数字の見方であり、商売の本質みたいなものがわかる本だと思いました。しかし、会計学であり、簿記の世界に直接つながるかといえばちょっと疑問を感じる。会計学や簿記の勉強がしたいならば、正面切っ... [続きを読む]

Tracked on 2005年5月23日 07:53

» ZAI  さおだけ屋はなぜ潰れないのか? from 雷蔵のデイトレ日記
「さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学」著 山田 真哉 の本をご存知だろうか。 現在70万部の売り上げを突破し、今年中に100万部売れることが確実といわれている。 以前山田 真哉は日テレの「世界一受けたい授業」で講師として登場し [続きを読む]

Tracked on 2005年7月 4日 04:34

» 「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」 from 牧歌組合~耳コピとエロジャケ~
山田 真哉 さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学  読んだ。山田真哉著「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」... [続きを読む]

Tracked on 2005年9月11日 17:05