カ テ ゴ リ ー ∵ HOME マーケティング 心理 言葉 テンプレート ジョーク
               BOOK 意外と読める記事 雑学 ○○が人気! すごい職場の活性法
2005年4月10日

生きるということ

カテゴリー : 04. 言葉
ただ自分が経験してわかることは 自分が自分の人生をこういう具合に 生きたいと考えれば、そういう具合な生き方になるんです。


ですから、生きることは不幸だと思えば、
おそらく一生不幸で終わると思います。


世の中の人を見ていると、
自分は幸運だと思っている人は
全てのことをそういう具合に解釈して、
またそういう方向に向って生きていこうとしますから、
結果として自分は運の強い人ということになります。
反対に自分は不幸せな星の下に生まれたと思っている人は、
それこそ道を歩いていて、
上から落っこちて来た物に当って腕を折ったら、
やはり自分は不幸せだと思います。
幸運だと思う人は頭に当らなくて
本当にラッキーだったと思うわけですから、
どちらがあなたにとって幸せかというのは
ご自分で決めて下さい。

 

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ POSTED BY  okmt
トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/591
コメント
コメントする








名前、アドレスを登録しますか?