アクセス解析
2005年8月 9日

選挙ビジネスもスゴイ・・かも。

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 16. 雑記2

cover
 
選挙、選挙、選挙・・・ということをテレビで繰り返すので、そういえば、前に「選挙関連のグッズを開発している会社の特集があったなあ。」ということを思い出し、ネットで調べてみる。
 
http://www.musashinet.co.jp/department/election/index.html
 
辺りの会社が有名なのかな?
 
よくわかりませんが、一回の選挙に数百億が動き、しかも年中どこかで選挙をしているだけあって、結構選挙にかかわるビジネスをしている会社が多いということがわかりました。
 
投票用紙を自動的に解析・読み込んで人に代わって集計を行うハイテク機械を作っている会社。電子投票システムを開発している会社。選挙の当選をバックアップするコンサルティングをしている会社。後援会の名簿の管理を行うためのソフトを開発している会社。
 
そして、ポスター・のぼり・看板等を製作をする会社や、選挙用のユニフォームやらだるまを販売するオンラインショップ、選挙事務所で使う机・椅子などを貸し出す、割合アナログな会社、と実に多種多様です。
 
大きな災害が起こると、復旧作業を行うために建設会社の仕事が増えるように、選挙が始まるとこういう会社が儲かるわけで・・。
 
無駄に税金が使われますが、一方で恩恵を受ける人たちもいるわけです。
 
やっぱり、こういう業界の人たちは今回のような状況は願ったりかなったりなんでしょうかね?
 
(今日の一言)
しかし、販売されているグッズの中に老眼鏡とか、当選時の乾杯グッズとか、ちょっと選挙とあんまり関係なさそうなものがありました。
 
それって・・・・・。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/709