アクセス解析
2005年8月22日

シンクロニティを意識する

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 02. 心理

「○○に詳しい人が必要だ!だれかそんな人はいないかな」と思っていたら、偶然、居酒屋で隣に座った人がその道に詳しい人だった。


家族が病気になり、急に大きな金額のお金が必要になったら、突然、宝くじが当たってしまった。


このように、考えていることが偶然実現する・目の前に現れてしてしまう現象を「シンクロニティ」という。確か、ユングだったかが提唱した考え方である。


「シンクロニティ」は単なる偶然でしかない、とみればそれまでのものに過ぎない。が、実は人間が気がついていないある大きな力によって引き起こされている可能性もある。


例えば、人間は微弱な電気とか磁気だとかいった、気・オーラというものを出しており、近くにいる人とその波長を自動的にあわそうとする機能が備わっているというが、そういったもので自分に関係のあるもの・人を引き寄せる(もしくは近づいていく)という可能性があると考えると、面白い。


また、満月の日には交通事故が増える、という統計からもわかるように、引力とか重力、光の強さ、温度、湿度・・・などといった外的な要因が重なった結果、そういうことが引き起こされるのだ、と考えても面白い。


家を買おうと思ったら、突然、これまで気がつかなかった新聞や雑誌に掲載されている家の広告等が目に入ってくることがあるように、人間は意識しているものを優先的に捉えるといういう性質を持っているが、これが「シンクロニティ」を引き起こしているのだ、と考えても面白い。


 
いろいろな可能性があるが、人がまだまだ知らないこと・もしくは普段意識していないことが、実は大きな影響力を及ぼしているのだ、と考えると、ちょっぴり世の中が楽しくなるような気がします。


こういうことをちょっと意識しながら周りを見回してみると、何か新しいことに気がつくかも・・・しれません。


(今日の一言)
本当は「シンクロニティ」じゃなくて、「シンクロニティ」らしい。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/723
トラックバック

» ■引き寄せるチカラ from 金持ち父さんの 真実のココロ
おひさしぶりです!!! 更新がずいぶんとごぶさたになってしまいました。 実は10日間ほどアメリカに行っていました☆ 帰ってきてやっとそろそろ落ち着いて... [続きを読む]

Tracked on 2005年10月18日 20:18

» ルーツと翡翠とシンクロニティ vol.1 from 蒼と碧の向こう側
「シンクロニティ」直訳すると「共時性」砕いていうと「偶然の一致」 ユングが初めて使った言葉らしい この言葉に出会ったのは実は旅から帰ってきた後 的... [続きを読む]

Tracked on 2006年4月28日 11:54