アクセス解析
2005年9月 7日

LOHASな人が急増中!

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 01. マーケティング

ワールド・ビジネス・サテライトを見ていたら「LOHASな人」が増えている、という特集。


「LOHAS」とは、「LifeStyle of health and sustainability」の頭文字で、「環境と人間の健康を最優先し、持続可能な社会の在り方を志向するライフスタイル」のこと。


つまり「LOHASな人たち」とは、「自分にも環境にも気を遣う人たち」のことだ。


アメリカの社会学者と心理学者が共同で行った研究によって、、この「自分にも環境にも気を遣う人たち」が非常に増えていることがわかって、このような名前がつけられた。


「LOHAS」な人たちは、環境や自分の健康に良いものなら、ほかのものよりも多少高くても喜んで買う。車を買う場合は、もちろん「ハイブリッド車」が第一候補となるし、そのほか、電気を使わない加湿器やミネラルウウォーター用のサーバーなどを喜んで購入するとのことだ。


ただし、従来の「エコ」な人たちと違い、「ロハス」な人たちは決して、自分の満足や幸福を削ってまで、環境に気を遣うわけではない。自分にとっても幸福で、しかも環境や地球にとっても良くないとダメなんだそうだ。


 
現在のマーケティングは、年代で分けるとか、男女で分ける、とかいった従来のセオリーどおりに対象を分けてもあまり効果が上がらないという。分けるなら、「価値観」で分けるべき、なのだという。


その点、「LOHAS]な人たちは数も増えているし、こだわりがある分、多少高くても購入してくれる人たちなので、今、多くの業界が狙いを定めている層なのだということだ。百貨店や雑誌業界、その他、もろもろな業界の人たちが、今、この層の人たちに受け容れられるような商品を開発・発掘中とのことです。


「LOHAS」。今のうちに抑えておくと、何かの役に立つかもしれません。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/738
トラックバック

» 自転車 from エコポン2005☆スタッフブログ
公共交通じゃないけど、自転車ってエコですよね。 人力なのに結構長い距離を早く移動できちゃいます。 聞いた話なんですが、「高速道路... [続きを読む]

Tracked on 2005年9月 8日 15:24

» ナチュラル・アドバンテージ 有機農法に学ぶビジネスの持続可能性とロハス企業 from セルフクエストのためのロハスな書棚 ~Lohas Style Liblog~
表紙画像アラン ヒークス (著), Alan Heeks (原著) 本書はロハス... [続きを読む]

Tracked on 2005年10月 2日 00:10