アクセス解析
2005年10月10日

文字コードの変更

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 16. 雑記2

Mobable Typeの文字コードはバージョン3ぐらいから「UTF-8」となっています。「UTF-8」は他のブログからトラックバックを受けても文字化けしにくい、とか、中国語などを表示する際に文字化けしない、などといった特徴があるため採用されているらしいです。

バージョンが2の頃は、文字コード「EUC」を使っている人がかなりいました。そのため、文字化けしないようにわざわざ「EUC」から「UTF-8」に変更した、なんて人もかなりいたようです。

 
ところが・・・・

この「UTF-8」はCGIプログラムとはあまり相性が良くないようです。というか、多くのCGIプログラムの方が「UTF-8」で動くことを想定しないため、文字化けが頻発しておりました。少し前にこのブログで書いた「ブログにショッピングカートをつける」という記事でも、購入ボタンを押すと文字化けしたのはそのせいでした。

そこで・・・・今回、多くの人とは逆に「UTF-8」から「EUC」に文字コードを変更することに。750近い記事を「EUC」に変更するのはかなり大変でした。

でも、おかげで「ブログにショッピングカートをつける」でつかっているシステムも文字化けしなくなり、また、アクセス解析に使っているシステムも文字化けしなくなりました。やった!

しかし、文字コードなんてインターネットやパソコンに詳しくない人にとってはさっぱりわからないでしょうね。まだまだパソコンに普通の人にとって使いやすくなるには時間がかかりそうです。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/768