アクセス解析
2006年1月16日

いきなり顔面神経麻痺!

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 18. 顔面神経麻痺

一昨日の夜、ちょっと右の肩こりがひどいな~、などと思っていたら、昨日の昼には右頬の辺りが張り始め、今日の朝、鏡を見てビックリ!顔が思いっきり歪んでいました。(右の眉毛など顔のパーツが左に比べて、思いっきり下に落ち、北野武が事故にあって一時期顔面が麻痺していたのと同じような感じになっていました。)
 
あわてて病院に行ったところ、「軽度の顔面神経麻痺」との診断でした。すぐに点滴をうってもらいました。明日、明後日も点滴をしてもらう必要ありとのことです。
 
あまりにも突然のことでビックリです。ま、突発的に起こるのがこの病気の特徴なのだそうですが、早めに治療さえすれば、それほど悪化することも後遺症が残ることも少ないだろうとのことでちょっとだけ安心です(どうなるかはまだホントのところわかりませんが・・)。
 
ウィルスによるものか、急な寒さによるものか、パソコン等を長時間やることで神経が参っていたのか、それともそういったことが複合的に重なった結果なのか。原因はよくわかりません。が、とりあえず、ウィルス対策などの治療は始めました。治療によって早期に回復することを祈ります。
 
しかし・・・・
 
顔面神経麻痺はいろいろと不便です。歯を磨こうと水を口に含めば、唇がしっかりしまらないので口から水が漏れるし、右側のまぶたが自由に動かせないのでまばたきが上手く出来ず、涙があふれてきます。かなり大変です。
 
ま、これも大病をしないように!という警告だと思って、これからはもう少し節制に励みたいと思います。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/834