アクセス解析
2006年2月12日

寝転がってテレビを見てはいけない!?

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 18. 顔面神経麻痺

金曜日、整体に行ってきました。今回は、いつも行っているのとは別の場所。
 
改めて、私の背中の骨などがかなり歪んでいることを認識しました。
 
その先生によると、おそらく私の体にゆがみを生じさせている最大の原因は、実はテレビを見る時に、寝転がって肩肘をついて見ていることが最も大きいのではないか、とのことでした。
 
肩肘をついて寝転がっていると、体が歪むだけではなく、手をついている方(つまり、下側にしているほう)に通常の倍以上の負担がかかり、かなりマズイとのこと。確かに、よく右側を下にして肩肘をついてテレビを見ていることがあったので、直接的な原因がウィルスだったとしても、今回、右顔面神経麻痺になったのは、そういうことが影響していたといえるかもしれません。
 
しかし、日常の些細なことの積み重ねが、大きな問題を引き起こすとは・・・・
 
改めに人間の体についていろいろなことを学びました。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/856