アクセス解析
2006年4月 6日

環境を少し変えると人の動きも変わる

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 03. BOOK

椅子とパソコンをなくせば会社は伸びる!
酒巻 久 (著)
cover


針治療14回目が終了。いまだ神経は回復する様子なし。てやんでいっ!


ところで、治療の行き帰り、電車に乗っている時間が約4時間半ほどあるため、暇が有り余ってます。


そこで本やら雑誌やらを読んで何とか暇を潰しているのですが、その中でヒットしたのが上の一冊。リストラして人員を大きく削減したり、新規事業を立ち上げて少しでも収益を増やそうと必死に努力したりしなくても、日常の細かい部分を変えるだけで利益なんか出るようになる、という話を自分の実践例を交えながら紹介してある本です。


なかなか面白い。


こういう日常の些細なことを変えることで人間の動きが変わる、という話は私のメルマガで書いている話などとも共通して非常に役に立ちます。一読の価値があるかもしれません。


そのほか、人間の心理とか、言われてみれば確かにそうなのだけれど、言われてみないと認識していない人の性質について書かれた本といえば、新書の「人は見た目が9割」なんかも当てはまるでしょう。


こういう本を読んで人の心理とかについて学ぶのもまたおもしろいかもしれません。


(今日の一言)
顔面神経麻痺発症から、病院、整体、針治療、漢方、病院への交通費などにかかった費用が10万を超えてしまった。お金がいくらあっても足りない・・・。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/887