アクセス解析
2006年10月 3日

キッザニアと私のしごと館

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 17. 雑記3

朝から(というか昨日から)東京で開業するキッザニアという、子供が様々な職業を体験できるイベント施設のニュースがTV各局で流されている。
 
様々な職業を体験でき、少しでも仕事をする大変さや楽しさがわかってもらえるのでは?と親が率先して子供を引き連れて来ているようだ。(入場にはインターネットでの予約が必要とのこと)
 
一方、関西にも同内容の施設がございまして、それがかの有名な?「私のしごと館」。総工費580億をかけて山の中に作り上げ、しかも人件費や施設の維持費で毎年20億の赤字を出すので、雇用保険で補填しなければならないというそれはそれは立派な施設でございます。
 
おそらく今週中にでも、早速、この2者を比較した特集がどこかで組まれることになるでしょう。同内容の施設(どちらもレベルはそれなりに満足できるレベルにあるという話)なのに、一方が黒字を目指して効率化運営を行おうとし、一方が赤字垂れ流し・無駄遣いとは、これほどわかりやすいことはないですね。やっぱ、役人はやることがケタ違いっす!スゲーぜ、お役人様。
 
 
・・・・ま、それはさておき、このような「仕事」に関する施設が増えるのは、やはり現代人が「働く」ということに関して、これまでと違った意識を持ち始めていることを象徴しているといえるでしょう。
 
両者を比較することよりも、こういう施設が増える世の流れに目を向けることの方が、本当は重要である、といえるかもしれません。
 
(関連?記事)
・はたらくとは・・
・遊ばざるもの働くべからず。
・市町村合併に思う



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/1094