アクセス解析
2006年10月16日

石焼芋屋さんとわらび餅屋さん

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 11. 雑学

石焼芋屋さんが現れる季節となってきましたが・・・


聞いた話によると、たまに「わらび~も~ち~」とわらび餅を売りに来る人と、石焼芋を売りに来る人は現在、同じ人であることが多いのだそうです。石焼きいもはどうしても夏場には売れなくなるので、代わりに夏場はわらび餅を売っていることが多いのだそうです。


昔は、農家の人が冬、出稼ぎにきて行う商売だったのに、今は専業で屋台販売というか、移動車販売をしている人がたくさんいるということですね。


 
まあ、知らなくてもいいのですが、ちょっとしたトリビア・・・。


(今日の一言)
話は変わりますが、昨日だったか一昨日だっかに、安倍首相の「美しい国」は後ろから読むと「にくいしくつう(憎いし苦痛)」になりますね、と国会であべっちに向けて発言した議員さんがいたそうで・・。


なんとなく面白かったので、載せておきます。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/1105