アクセス解析
2007年4月20日

はしかが大流行!?

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 07. ニュース
創価大学(東京都八王子市)は2007年4月18日、学生と職員が、全身の発疹と発熱が特徴の「はしか(麻疹)」に感染したことを受け、大型連休明けまで全授業を休講にする、と発表した。国立感染症研究所も「例年より流行が早い」と注意喚起をした矢先だった。

今度の「はしか」は抵抗力の低い子供だけでなく、10代20代にも容赦なく、感染していくタイプだそうです。気をつけねば。でも、手洗いやマスクではたいして防げないので、気をつけてもあまり対策にならないらしいですが・・。


しかし、毎年、毎年、なにか感染病が流行っていますねえ。抗生物質の効かない菌も増えているというし、そのうち、おそろしい病気が蔓延するようになるかも・・・・。


そういえば、私の弟は今年から感染対策グッズを病院に提供する会社に勤めていたのでした。ちょっと、どういう状況なのか聞いてみようかな、と思ったりします。(ま、やつのことだからあまり理解してない可能性が高い気がするけど・・・?)



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/1209