アクセス解析
2007年5月 8日

鰹のたたきの「たたき」とは?

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 11. 雑学

不意に雑学。


鰹の刺身のことを「鰹のたたき」といいます。しかし、他の魚の刺身は「たたき」とはいいません。では、いったい、なぜ鰹だけ「たたき」というのでしょうか?


皮を火であぶって寄生虫などを殺し、その後、氷で冷やす作業を「たたき」というのかなあ、と思っていましたが、実は、高知の方では火であぶって冷やして皿に盛り付けた後、最後にだし汁、というかタレ?をかけて、たたいてそれを身に染み込ませる(なじませる)作業を行うのだそうです。そこから「たたき」というようになったのだそうで・・・。


ちょっとだけ賢くなったような気が・・・。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/1217