アクセス解析
2007年6月26日

眼科に久しぶりに行ってきた。

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 18. 顔面神経麻痺

去年の顔面神経麻痺発症以降、右の視力が左に比べると大きく下がったたため、1月頃にメガネを作り直したが、その後の会社の健康診断でさらに右の視力が下がっていると言われてしまった。


もしかして麻痺のせいで失明する?それとも違う病気が発生している?


理由がわからないので、今日、ようやく眼科に。いろいろと検査した。


結局、わかったのは右の視力は落ちてない、ということ。それどころか、メガネを作り直した際、右側を強くした分、左よりもむしろ良く見えている、とのことだった。


なんじゃ、そりゃ?


しかし、右目だけでものを見たときのほうが、左だけで見たときより見にくい、という感覚はある。右の方が視力が良いのなら、なぜそうなるのか?わからないので、何か別の病気が併発していないか、検査してもらう。


結局、何の問題もない。右の顔の麻痺のせいで、見にくく感じるだけなのかもしれない・・・・。


視野検査など普段やらない検査を体験できたのは面白かったが。検査結果を見たら、やっぱり盲点の部分は本当に見えてないんですね。なるほど~。


ま、心配事が一つへって、とりあえず良かった。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/1250