アクセス解析
2007年7月 2日

時間帯別の商品・サービスを考えよ!

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 01. マーケティング

今日の日経にもありましたが、最近は「時間帯別」商品が増えて売上を伸ばしているということです。


朝専用缶コーヒーとか、午後の紅茶のような製品に始まり、最近は、夜中用の商品まで登場しているとのこと。


情報過多の時代には、限りなく範囲を限定することが、お客さんが商品を迷わず選べるようにできるようになるため、効果的だということです。


もちろん、単に名前だけ「朝専用」とか「夜専用」にしてもダメで、その裏に「ライフスタイルを提案する」気持ちをもっていないと上手くはいかないとのこと。その提案が上手く受け容れられれば、ライバルに一歩差を付けることができるとのことです。


そのうち、コンビニやスーパーの店頭も、朝昼晩で並んでいる商品が大きく変わる・・・なんて時代が来るかも。


あなたも、自分の扱っている商品やサービスを時間帯別に分けてみると、何か新しいアイデアが見つかるかもしれません。試してみてはいかがでしょうか?



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/1256