アクセス解析
2007年11月 5日

最近、世の中に「余裕」がなくなってきている。

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 17. 雑記3

最近、世の中に「アソビ」がなくなってきている気がする。アソビとはエンターテイメントじゃなくて、余裕とか幅とかのこと余りのこと(車→「ハンドルのアソビ」)。


昔なら笑って許してもらえたことも、今は徹底的に非難される。そのため、些細な行動・言動にも気をつけなければならないし、始終神経を張り詰めていなければならない。


もちろん、食品偽装をはじめ、昔のままの感覚でいるために不祥事を起こす企業が絶えないのでそれもある程度は仕方がない部分もあるだろう。ただ、それにしても最近は必要以上に寛容さとか余裕というものが日本全体に欠けてきているように感じられる。


昔は政府などが国民を監視しようとしていたが、今は個人一人一人が他人の行動を徹底的に監視していて、些細な失敗や不用意な行動・発言を見つければ一斉に叩きまくる、ということをしているのをよく見かける。


この状況はもう少しなんとかしないと、ますます息苦しく、暮らしにくい世の中になるのでは・・・などということを少し思ったりも・・・した。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/1304