アクセス解析
2008年1月10日

テレアポって・・・

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 17. 雑記3

10秒で決めるテレアポ&電話営業術〜相手の心をつかみ、売上げを驚異的にアップさせる方法〜
浅野 哲
10秒で決めるテレアポ&電話営業術〜相手の心をつかみ、売上げを驚異的にアップさせる方法〜


会社にガンガンいろいろなところから営業の電話がかかってきます。多いのは、電話回線系、コピー機のリサイクルトナー、お金借りませんか?という融資系の会社。他、資格の学校からもたまに。ただ、そのほとんどは瞬時に断られたり、担当者がいない、などと言われて、用件を伝えることもできずに切られてしまうわけですが・・・。


実際のところ、テレアポってどうなのでしょう?他の営業手法よりも効果的なのでしょうか?イメージでは、前近代的であまり効果的な手法ではないという感じなのですが、やっている会社が相変わらずたくさんあるのは、根性でやればそれなりに成果が上がっているということなのでしょうか・・・。


ただ、元気すぎる人や、異常に申し訳なさそうに話す人やら、担当者がいないといった途端にガチャッと切る人間やら、性格が出ますねえ。中には怖い世界の人がいきなり変な雑誌を送りつけるために電話してくる場合もあります。


ま、普通に知人に話すように電話してくる人の方が、結局、話を聞いてもらえる確率が高いような気はするのですが。私はあまりやりたくないです・・・。


でも、こういった方法も、いろいろと工夫して試行錯誤してみると、何か見えてくるものなのかもしれません。


非対面こそよく売れる!テレアポの達人―今日から変わる電話のかけ方・話し方   できる人に学ぶテレアポの極意



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/1326