アクセス解析
2008年1月25日

事評論家・増田俊男訴えられる。

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 07. ニュース
「時事評論家」の肩書で多数の著書がある増田俊男氏が、パラオ共和国に設立した銀行で高利で運用するとうたって日本人投資家から約16億円の資金を集め、その大半が償還期限後も返済できない状態になっていることがわかった。


 パラオの銀行は3年前に営業許可を取り消されていたが、増田氏は事実を公表せずに資金集めを続けていた。増田氏は、コーヒー園への投資名目などでも100億円を超える資金を募集。返金を求める計数十人の投資家とトラブルになっていた。うち数人が24日にも出資法違反容疑で増田氏を警視庁に告訴する。


この人は9.11テロの前に「今年、アメリカは戦争を始める。」と発言し、その後、テロをきっかけにアフガニスタン・イラクへと戦争をアメリカがしかけたたこともあって、私の中では結構評価が高かった人なのですが、最近は「日本はよくなる」というばかりで、全然的確なこともいわないし、どうなのよ?と思っていましたが、結局、こういうことになっていましたか・・・。


状況を常に的確に読み続けることができる人というのは、世の中にはほとんどいないのだなあ、ということを改めて認識した次第であります。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/1330