アクセス解析
2008年6月 9日

マジックアワー観た

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 10. 映像・ゲーム


三谷幸喜監督の映画 「マジックアワー」を観ました。映画館で映画を観るのは半年ぶり。


感想は・・・私的には可もなく不可もなく・・は言い過ぎだけれど、中よりもちょっと上ぐらいのレベルといったところでしょうか。ものすごーく面白い、とはいえないけれど、最後までしっかり楽しめる映画だと思いました。


日本映画の場合、予算やらなにやらの関係で、「なんじゃ、こりゃ!?」というレベルの痛々しい映画が少なくないですが、三谷作品はやはり安心して観れますね。そういう意味では、邦画としては結構レベルが高いのかも。特に、しっかりとしたコメディ映画が作れる監督って意外と日本にはいないので、日本の監督としては相当優秀であることは間違いない。個人的には「みんなの家」とか、「ラヂオの時間」の方が好きなんだけれど・・。


と、いっているけれど、私のように映画を観まくっていて評価が厳しくなりがちな人じゃなく、たまーに映画を観に行く人なら、何の問題もなく最後まで楽しめる娯楽作品だといえると思います。


たまには映画館に行ってみるというのはいかがでしょうか?


(今日の一言)
そういえば、前作、「有頂天ホテル」の上映スタートの日に、丁度、顔面神経麻痺を発症した。あれから、もう2年半かぁ~。時間が経つのは早いなあ・・。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/1397