アクセス解析
2008年7月 4日

カーボンオフセットが人気。

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 09. ○○が人気!

最近、「カーボンオフセット」というものが、様々なところで使われるようになっています。


「カーボンオフセット」とは、自分が排出したCO2などの温室効果ガスを、世界各地で行われているCO2削減プロジェクトに協力することで打ち消し、ゼロにするというもの。CO2削減活動にもっと積極的に寄付しましょう、というよりも、商品を買うとその売上の一部がCO2削減プロジェクトに寄付されます、と言う方がお金を集めやすかったり、商品も売りやすいためか、さまざまな商品やサービスにこの「カーボンオフセット」に参加していることをうたったものが増えつつあるのだということです。


いわゆる典型的な「正義のマーケティング」というやつです。環境意識が高まる中でこの「お手軽」に環境保護活動に参加できる、ということが、主婦などにばっちりと受けているようです。


 
ただ、考え方はいいのですが、現実問題として、ホントにこれでいいのかしら?と思わないでも・・・。


日本よりも圧倒的に環境へ負荷を与えているアメリカや中国などがもっと環境対策に力を入れないと、カーボンオフセットで集めたお金でCO2削減プロジェクトに協力しても、焼け石に水という奴なのでは・・・という気がします。


MY箸をはじめ、最近話題のコンビニの深夜営業規制まで含めて、日本で行われている環境対策って、どうも根本的な解決につながらない瑣末なことにばっかり力を入れているような・・・という気もします。


ま・・・なにはともあれ、「カーボンオフセット」という考え方が巷で流行りつつあるということは、覚えておくと良いのではないかと思います。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/1406