アクセス解析
2008年12月 1日

抗体医薬に大注目!

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 09. ○○が人気!

今、抗体医薬というものに注目が集まっています。


抗体医薬とは、人間が本来持つ免疫力を利用し、特定の細胞や組織だけに効果のある抗体を投与あるいは大量に発生させることにより、病気の症状を抑制すること目的とする薬のこと。


インフルエンザ等の予防注射などをはじめ、すでに一般的になっているものも少なくありませんが、最近は、ガンなどの重い病気の治療にも効果のある薬を開発しようと、多くの医薬品メーカーが力を注いでいるということです。


たとえば、ガンの治療といえば、これまでは手術で腫瘍部分を切り取ったり、放射線で腫瘍部分の細胞を殺したり、抗癌剤を投与したりすることが一般的だったけれど、この方法は腫瘍部分以外の細胞も傷つけるため、体の免疫力は大幅に低下させる方法だった。


結果、吐き気はするは見た目にも体力がなくなっていくのがわかるは・・・といった具合に、健康にしているのか、不健康にしているのかわからない部分があったが、抗体医薬を使う方法は、人間の本来持っている免疫力や治癒力を強化させる方法であるため、副作用も少なく、転移などを再発症を防ぐ効果も期待できるという。


抗体医薬を使った方法は、とにかく病巣部分を取り除いてしまえ、というこれまでの西洋医学中心の考え方から、病気は体全体のバランスが崩れたときに発症するのだから、体そのものを良くする必要があるという東洋医学の考え方に西洋医学の知識などをプラスした方法であるが、こういう方法が発展していくのは、結構いいことなのではないかと思います。


(関連記事)
・3Mix-MP法に感心。
・針治療34回目終了。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/1444