アクセス解析
2009年1月26日

ALA(アミノレブリン酸)というものが注目とのこと。

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 17. 雑記3
今、美容業界から注目されている物質があります。何と、その物質を塗るだけで肌が若返り、更に薄毛にも効果が期待されているのです。その物質とはアミノレブリン酸、通称ALAと呼ばれています。


ALAは1950年代に欧米で発見されたものですが、非常に高価であったためにあまり注目されていませんでした。そこで、20年前から生命の根源物質であるALAの研究を続け、難しいと言われた大量生産に成功したのが田中徹さんです。田中さんはそのALAを使って、健康や農業のために役立てようと多方面で開発を進めています。特に今は、医療に関しての開発に力を注いでいるのです。未来を変えてしまうかも知れない、ALA開発にまい進する田中さんの活動を追っていきます。


TBS「夢の扉」という番組で「ALA(アミノレブリン酸)」というアミノ酸を研究している人の話。


ALAは細胞を活性化させる効果が期待されるアミノ酸。化粧品に入れれば、皮膚を活性化しアンチエイジング効果(肌年齢の若返り効果)が、医療に使えば麻痺などでダメになった神経等を活性化し復活させる効果が、肥料などに使えば植物の成長促進効果が・・・期待されるため、かなり多くの注目を集めている物質なのだとのことです。


現在はまだ実験段階のため、安全性の確認等が終わるまで実用化はされていないが、商品化される日も近いだろうとのこと(実際、肥料などにはすでに使われているという話も・・)。


個人的にはアトピー体質で、かつ、顔面神経麻痺を発症した身としては、そのどちらにも効果が期待されるらしいので、ぜひ商品として発売されることを期待する次第であります。


・・・そういえば、少し前、話題になったコエンザイムQ10も細胞を活性化させる物質だったなあ。久しぶりにコエンザイムQ10入り保湿クリームでも買ってみようかな・・・ということを少し思ったりも。


(関連商品)
ペンタガーデン(ALA配合の液体肥料)

ペンタガーデン

ペンタガーデン



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/1455