アクセス解析
2009年1月28日

ボウリング(ボーリング)が上達するためには?

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 17. 雑記3

盆正月などに弟が帰省した際に、一緒によくいくボウリング。そういえば、今年の正月は結局行く機会がありませんでした。


ま、行ってもいつも目指せ「100越え」というレベルなのですが・・・・。


以前、テレビでボウリング上達術が放送されており、ストライクを出すためにはピンに入っていく角度が重要なので、ただまっすぐ投げるよりは回転をかけた方が良い・・・というか、回転をかけないとストライクが出ないようになっている、という話をしていました。


そして、回転をかけるためには腕の振り方ではなく、腕のひねり方、つまり投げる瞬間に腕を90度だけひねるのが効果的だといっていました。


実際、そのやり方で投げてみたところ、確かに回転はかかるものの逆にコントロールが難しく、上手くなるためには結構練習が必要なようです。そんなに頻繁に行くわけではないだけになかなか上達するのは難しいかもしれません・・・。


あと、他の番組でアイロンを前後に振る事でボーリングが上達する方法というのも紹介されていました。アイロンを前後に振ると綺麗な腕の振り方ができるのだそうです・・・・ホンマかいな。


ま、やり方はいろいろあるのでしょうが、たまにやってみると面白いものですね。


(今日の一言)
「ボウリング」が球を投げる方で、「ボーリング」は井戸を掘るときなどに穴を掘る作業のことだそうです。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/1459