アクセス解析
2009年6月 2日

VISTAにネットワークプリンタがつなげなくて苦労する。

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 17. 雑記3

昨日は会社の中で唯一のVISTAが入ったパソコンに、プリンタが使えるようにする設定をしようとしたが、どうやってもプリンタドライバがプリンタの情報を読みに行かないので困り果てる。


1時間ぐらい格闘したが上手くいかないので、コピー機のメーカーに問い合わせたら、プリンタドライバの上で右クリックしたときに表示される「プロパティ」で見るのではなく、「管理者として実行」という項目を選び、その中にある「プロパティ」を見るのだと教えられる。結果、問題は数秒で解決。


・・・いったいなんだったのだ、あの格闘は・・・。


その後、今度はソースネクストの「ウィルスセキリティ」がバージョンアップしたために、今まで何の感染も確認されていなかったあるソフトのファイルが「ウィルス感染しているので隔離しました」と表示されて隔離されたため、そのソフトが使えなくなるという問題が会社の数多くのパソコンで発生する。


原因を探って、他のウィルス対策ソフトやらなにやらで調べ、そのソフトのメーカーのサポートに電話したりした結果、どうも感染はしていないのに感染していると表示されているのではないか、という結論になる。これまた数時間の消費。


あげくに普段使っている役所関係のサイトを開こうとしたら、メモリが足りなくなってブラウザが落ちるというトラブルも発生。これもウィルス対策ソフトがメモリを多く使っていることが原因だと言うことに気がつくまでに、さらに2時間ほど使ってしまった。


もう・・・パソコンは難しくてやってられませんねえ。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/1485