アクセス解析
2009年8月31日

民主党が圧勝。

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 07. ニュース
第45回衆院選は30日、投開票され、480議席のうち民主党が小選挙区と比例代表を合わせて単独で過半数(241議席)を大きく上回り308議席を獲得した。96年の旧民主党結党以来、13年で悲願の政権交代を果たした。


予想通りの民主勝利。それだけ、自民党にがっかりの人が多かったということ。


ただ、民主党に期待しているというより、とりあえず、自民党には罰を与えんとどうにもならん・・・という感じの人が民主に入れたのが多いのが実情だと思う。なので、自分達に大きな力がある・みんなから絶大な支持を受けている、と勘違いして暴走したら、次の選挙ですぐひっくり返ることになることは間違いない。


ま、多分、民主党もそれほど自民党と劇的に違うことができるわけじゃあないだろうけど、この機会を生かせなければ、やっぱり腐っても自民党の方がマシだ、ということになりかねないので、しっかりと世の中を良くする・・特に、未来につながる・・政策を実行して欲しいと思うところであります。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/1515