アクセス解析
2010年3月23日

ハート・ロッカー観た。

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 10. 映像・ゲーム


アカデミー賞を取った「ハート・ロッカー」を観ました。ストーリーはよくある戦争物のように劇的な展開があるわけではなく、イラクの日常(というか非日常?)が坦々と描かれている映画です。劇的な展開があるわけではないのに退屈することなく最後まで観れる映画ということは、やはり監督や脚本が優秀なのでしょう。


しかし、毎日毎日、あんだけ爆弾テロや銃撃戦があるのだとしたら、そりゃあ、やってられませんよねえ。あんな状況が日常的に展開されているのなら、日本が平和すぎてボケた人が増えるのも仕方がないような気もします・・・。


アバターを観ていないのでなんともいえませんが、もしかしたらこの映画の方がアバターよりも高く評価されたのは、説教くささがないところと、アメリカ人には非常に身近な問題であることがやはりポイントでしょう。日本でならアバターの方が高い評価をうける可能性が高いです。


・・・ということで、映画を日常的にあまり観ない人ならアバターの方が、ある程度映画を良く観る玄人系の人ならこのハート・ロッカーの方が、オススメだと言えるかもしれません。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/1552