アクセス解析
2010年6月30日

日本、ベスト8進出ならず。

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 07. ニュース
 サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会は第19日の29日、決勝トーナメント1回戦最後の2試合。1次リーグE組2位の日本(世界ランク45位)は、史上初のベスト8進出を懸け、プレトリアのロフタス・バースフェルド競技場でF組1位のパラグアイ(同31位)と対戦。両者90分間で得点なく、延長戦でも決着が付かず0-0。今大会初のPK戦に突入し、日本が敗れ史上初のベスト8進出はならなかった


残念でした。PKは・・・仕方がない。


結論としては、決定力不足という以前からの課題が出ただけだったが、ま、予選3連敗が濃厚だったチームがここまでやっただけでも大評価。よく頑張りました。


黄金世代など30代前後の選手が多いので、次の代表は大幅に若返りがはかられるでしょう。香川から宇佐美や宮吉といったところまで入ってくる可能性あり。どうなるか。


しかし、スペインは強い。ポルトガルは手も足も出ず・・・は言い過ぎかもしれないけど、やはり優勝候補の実力ははっきり。さて、8強の戦いはどうなっていくのでしょうか。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/1586