アクセス解析
2010年9月21日

なんとなーく見えてきたこと。

この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ この記事のカテゴリ: 17. 雑記3

ここしばらくの間、別の場所にブログをつくってみたり、ツイッターを使ってとりあえず2000人ぐらいをフォローしてみたり、作ったとあるホームページをグーグルのアドワーズやヤフーのオーバーチュアを使ってアクセスを増やしてみたり・・・といったことをやっていました。


いろいろと試した結果、名前もない人が多くの人に自分の存在をしっかり認識してもらったり、仕事を依頼されたりするのに、もっとも効果的で一番短い時間で効果を発揮するのはおそらく「メールマガジン」のようです。


次にブログ。ツイッターやミクシーなどに見られるソーシャル系のサービスは仲の良いひととか知り合いとかがいると面白いけれど、有名人でもないそれ以外の人にとっては、あまり力を発揮しないような気も。優先順位は低いかも。自分がテキトーにぶちまけたいこと・言いたいことを書くという点では、ブログよりも優れているとは思いますが。


最近、もう少し、自分自身をしっかりとプロデュースしていく必要を感じているので、こういったツールをもう少し効果的に使いこなせるようになりたいな、と感じている次第。



この記事をTwitterに投稿するはてなにブックマーク はてなにブックマーク│ posted by  okmt


トラックバックURL
http://blog.d-fantasista.net/mt77/mt-tb.cgi/1609